FC2ブログ

2月半ば ちょっと思うこと

2月も半ば、最近走った後の汗の出た軽量状態ではあるが70kgを切る数値がちらほら。
ついでに体脂肪率がもう少し落ちてれば納得なのだが、まだ20%台です。
体重に比して、体脂肪率が・・・筋肉落ちてるからか。

2年前の今頃も減量&トレーニングをやってた。
その時と体重、体脂肪率は似たようなもの。若干体脂肪率が今の方が高いけど(1%ぐらい)
その時の篠山Mは3時間13分?ぐらいだった。km4分30秒で25kmまでは走れてた。
でも今は多分出来ないでしょう。
やっぱ落ちてるんですね走力。当たり前ですね。

調子、疲労について
調子が上ってる時は大体楽だし速い。調子が落ちるとキツクて遅い。
これは走力が落ちてるんじゃなくて、疲労の蓄積が一番大きいと考えてます。
調子が良いと、楽に速く走れる事で距離も伸びるし質も上る。
ある程度まではこの上昇カーブに乗っていけるけど、必ずどこかで蓄積疲労が表に出始めます。
レースで結果がついてこない。思ったほど走れないと言う時が蓄積疲労が表に出始める時だろうと思います。
ある意味現状での限界点なのかとボクは考えます。
でも、まだ身体がだるいとかいう段階ではないので走れますがあまり良い結果は出ないかと思う。
ここで、あまり無理をするとどこかに大きな落とし穴が待ってるかもしれませんし。
ほんとなら、一旦リセット、ゆっくり疲労抜きしてと行きたいとこですが、なかなか難しいのは私自身よくわかりますな。
大会を控えてる皆さん、シーズンもあと少し、うまく疲労を抜いていってください。疲労抜きメイン調整は気持ちだけでいいんですよ、多分。
スポンサーサイト



近況2011年2月4日

約一年振りのブログ更新となりました。
一年前に職場がかわり、精神的にも落ち着かない事により、ランニングを中断していましたが、また走り出しています。
夏には83kgまで増量し、ベルトの穴も土俵際まで追い詰められてしまい、こりゃイカン!と秋9月からウォーキングを開始、11月は週1回程度のジョグを開始、12月から継続したランニングに以降して約2ヶ月が経ちました。

体重は最近では70~72kgぐらいとなり、ベルトの穴の攻防ももう一歩で押し出せるぐらいまでやってきた。
おかげで昔の服も少しずつ着られるようになってきました。まぁまだ太いのにはかわりないんですが。

ランの方も最初はkm7程度から、km6、今はkm5分30秒なら日々耐えられるぐらいまで回復してきました。

ここ3年間、断続的にランニングから遠ざかっていましたので、相当体力や筋力が衰えているのを感じます。
2年前、ランニングを9ヶ月サボってから出た篠山M、当時も太って、ダイエットし、今の様に練習をして参加しましたが、当時と同じぐらいの体重でも1kmで15秒ぐらい遅くなってる感じがしてます。
単純に休養期間が長かったためとも考えられますが、どっちかというと老化なのかな~とも思ったりしています。
前と同等の練習では以前のところまでは行けないのかもしれません。

そういった面はありますが、どっちにしてもまだまだ先の話なんで楽しんで走る事を継続していくつもりです。
焦らずに、頑張りすぎずにやっていきます。

まずは、4月にフルマラソンを完走(歩かない、止まらない)を目指します。

焦らずやろう

篠山マラソンまでもう3週間ほどになってしまいましたな。
ここ最近はほとんど走れてないので、篠山マラソン、歩かず完走の自信が無くなって来ました。
先日、2月1日の発令で職場が変わりました。
私、社内でも非常に珍しいぐらい一つの職場が長かったんです。約20年。
そんなんが転勤した訳ですので、段取りも何もわかってないので何をするのも時間がかかります。
精神的にも少ししんどい面はありますが、新しい事を経験出来るのは楽しい気持ちもあります。
半年経てば段取りも少しわかってきて時間の使い方も良くなるでしょう、精神的に落ち着いたら朝ランしようと思ってます。
それまでは焦らず、のんびりやっていこうと思います。

昨年比で

ランニングを再開してから一ヶ月ちょっとが経過しました。
先月は月間200kmを近く走る事ができ、メタボ生活からの脱却はまぁ順調に進んでいます。
体重は80kgぐらいだったのが、78kg前後と微減です。ただ、この体重ではまだまだフルマラソン完走には遠いですね。現状のポイント練習的扱いの2時間LSDはkm6分20秒前後で20km程度がほぼ限界点です、25kmはまだ耐えられそうにない。km7分になってもさほど変わらないだろうと思います。

昨年(一昨年ですが)の練習記録を見てると12月~1月は75kg前後で毎日ではないですが練習ペースはkm6分を切って走れてたのでそれより若干遅れ気味です。
昨年の1月17日には25kmPR5分10秒ペースをやってたようですが、これが出来るのは来月になるだろうなー。
体重を75kg前後まで持っていく事でkm5分30秒ぐらいの練習が出来るようなのでまずはこれを当面の目標にしていきます。

2010新年

遅れましたが、新年あけましておめでとうございます。
今年で走暦9年目突入しますが、現状走力的には走暦マイナス2年ってとこですか。

今年は3月に篠山、4月にとくしまでそれぞれフルマラソンを走る予定です。
年末の目標値にはちょっと届かないような予感なんで下方修正。
前半はとにかく距離を走れるようにやっていくつもりです。
春シーズンはユリカモメ70kだけかな?

秋始動は福井のハーフ。丹波の30kか土山フル経て福知山へ向かう計画です。
福知山では2時間50分を切って別大資格を狙うつもりです。

本年の課題は通年走る、体重減はもちろんなんですが、一番意識したいのが大腿が自然に上がるようにする事。
関節の可動域を広げるような取り組みをしていくつもり。

以上本年の計画。以下日記。

練習を再開してから履いていたNBのM700番台のジョギング用シューズ。
休養期間が長く、何時購入したのかも思い出せないので走行距離も全くわからないがソールの減り具合と走行時の感覚から考えてみると買い替え時かな~と年末から考えていました。
特に現在体重が重い事もありその辺は注意せなアカンので年始早速シューズを買いに行ってきた。
一番近いスポーツショップの某A○。以前のシューズコーナーより売り場が拡張されてた。
以前と変わったのは売り場面積だけでなく足型測定の機材が置いてあったり、プロネーション傾向が表記してあったりとなかなかいい感じになっていました。
ジョギング用で且つナチュラルプロネーションのものを何足か試し履きしてみて、初めてNIKE製品の購入となりました。
早速新年2日に初走りを兼ねて試走して見ましたが、さすがに新品、クッション性能が良かった。
接地感覚はジョグ用なのでぺったりとした足着き感覚。反発を使う走りには向かないな。
これまでは左足外側に知らず知らず加重がかかる傾向があったが、今回のシューズは内側にも加重出来てる感触でした。
もっとも、外側に比して内側の筋肉が弱いので楽って訳ではなく、若干内側へ沈む感触も感じました。
この特性が今後良い方向へ出るか否かわかりません。うまい具合に弱点強化に繋がってくれればいいですが・・・。

プロフィール

だいじゅ

  • Author:だいじゅ
  • 京都府宇治市在住、だいじゅです。
    2002年1月6日から走り始め走暦10年。
    ここ3年ろくに走れてませんでしたが、2010年12月から少しずつ走りだしました。
    まずはフルマラソン完走サブ4を目指して頑張るぞ~。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク